【裏技】オムツ転売こじきでお小遣い稼ぎする方法?

 

どうも、にの君です。

 

 

最近転売仲間から入ってくる美味しい情報として

「日本製のオムツ輸出」の話がよく話題にでてきます。

 

オムツ転売はひと昔前にかなり流行りましたね。

 

 

知らない方もいるかもしれませんのでオムツ転売が何かという事を

お話しさせて頂きますとオムツ転売とは、日本製の

花王というメーカーのオムツが、品質が良いという事から

 

 

中国人にかなり需要がありその中でもメリーズというオムツが

中国でかなりの高値で売れるため個人のバイヤーがそのオムツを

買い占めだした事から

 

 

一人あたりの購入二つまでというメーカーからの規制が入るほど

一時期はオムツ転売で稼ぎまくるバイヤーが乱立するほど美味しいビジネスでした。

 

 

 

一時期は、3000円で購入して6000円で販売できる

というかなり美味しい儲け話だったのですが

 

 

メーカーからの購入規制とメーカーが直接中国に販売開始した

という事から、個人が参入する隙間がめっきり無くなってしまいました。

 

 

このひと昔前の美味しい儲け話ですが

実は今でもオムツ転売で稼ぐ事ができます。

 

 

今日は、裏技的なお話しをさせて頂きたいと思います。

 

 

 

昔と変わらず今でもオムツ転売で稼ぐ方法?

 

 

・現状、メーカーが直接

中国に対して安価で販売している

 

という事と

 

・個人が仕入れれる数が決まってしまった

 

という事が、従来のオムツ転売が

稼げなくなってしまった要因になります。

 

 

では、一体どうやって昔と変わらずオムツ転売で稼ぐかというと

オムツを予約仕入れにして販売を国内にする事です。

 

 

従来のやり方であれば約3000円で購入したオムツを

中国で6000円で販売するというやり方でした。

 

 

今は、上述してきたとおりメーカーが直で卸しているので

中国での価格もかなり下がってしまっているので

個人が購入しても利益がでません。

 

 

実際に中国の販売先を見てみると

 

中国ECサイト タオバオのオムツの出品価格

 

スクリーンショット 2015-11-11 17.08.02

 

 

サイズにもよりますがほとんど100元前後ですので

日本円で約2000円です。

 

 

仕入れが3000円ですからこれでは利益がでませんよね。

 

 

ですので、仕入先と販売先を大きく変える必要があります。

ここからは、中国というのは一切忘れてしまいましょう。

 

 

これからオムツ転売で稼ぐのであれば必ずAmazonで

出品するようにしましょう。Amazonでの現在のオムツの価格は

 

スクリーンショット 2015-11-11 17.10.53

 

 

3280円ですね。

これは二つセットでの価格になります。

 

 

これをそのまま、実店舗から仕入れてAmazonで販売しても、当然利益はとれません。

 

 

では、一体どこから仕入れるのかというと

 

赤ちゃん本舗の予約で仕入れれば利益を取る事ができます。

 

 

赤ちゃん本舗とは幼児向けの商品を専門的に扱っているショップになります。

これは全国にありますのでお近くの店舗をネットで捜しましょう。

 

 

全国の赤ちゃん本舗一覧はこちら

http://www.navitime.co.jp/category/list?categoryCode=0209001003

 

 

 

実際に、僕が住んでいる地域の近くの店舗であれば

先ほどのAmazonのオムツ二つセットを1900円で購入する事ができます。

 

 

色々と調べた結果、この価格や仕入れれる商品は店舗によって違ってくるみたいです。

 

 

1900円で仕入れる事ができればAmazonでの販売価格が

3200円ですので1300円の価格差がありますよね。

 

 

もちろん、これを大量仕入れして中国に流す事もできなくはないですが

国際送料で利益を圧迫されますのでやはり販売先はAmazonがベストです。

 

 

オムツをお近くの店舗から仕入れるには赤ちゃん本舗の会員になって

毎朝、メールで予約する必要があります。

 

 

1日に購入できる個数は当然限られていますが自分だけではなく

アルバイトさんや外注さんを雇って、毎朝予約するのもありでしょう。

 

 

実際に、この方法を使って僕の知人のせどらーは

毎日5セット仕入れて月間で150個、送料や手数料を引いた利益で15万円稼いでいます。

 

 

仕入れの店舗によってはもっと安く仕入れれるかもしれませんし

メリーズのLサイズに限らず別の商品でも利益を取る事ができます。

 

 

Amazonでオムツがこの価格で販売されているのも転売目的での購入ではない

ナチュラルユーザーが実店舗では品薄になっているため、

ネット上でのオムツの価格も落ちる事はありません。

 

 

 

もちろん、Amazonに限らずヤフオクなどのオークションや

メルカリなどのフリマアプリでもオムツは売れますから

そういった意味では長く続けれるビジネスモデルになるかと思います。

 

 

 

面倒なのが、毎朝の予約と仕入れから発送という実務的な

労働の部分ですが、そこさえ気にならなければ誰でも稼げるノウハウになります。

 

 

ですが、実際にせどりを本業にしている人や外注さんを使える人は

まず取り組んで損はないかと思います。

 

 

是非、今もしあなたが転売で頭打ち状態になっているのであれば

是非一度取り組んでみては如何でしょうか?

 

 

 

 

 


 

 

ご購読頂きありがとうございました。

当ブログ限定の日刊メルマガを発行しております。

表ではお話できないような

有料級のお話をメルマガでさせて頂いております。

 

僕のメルマガに登録してもらえれば

 

・利益率60%超えの販売方法とは?

・永続的に中国輸入ビジネスで稼ぐ方法とは?

・OEM.本格的な物販について

・ブランドやメーカーの欧米輸入について

・せどり、電脳せどりで稼ぐ方法とは?

・本当に優良な転売ツールとは?

・最も効率的な無在庫販売のやり方とは?

・タイムリーな儲かる商品を知りたい。

・フリマアプリで300万円以上稼ぐ方法とは?

・輸入ビジネス儲かる商品リスト100個

・フリマアプリ自社開発ツール

・物販を自動化するアウトソーシングとは?

 

 

上記した内容を日刊メルマガでお届けします。

メルマガ登録は以下よりお願いします。

2 Responses to “【裏技】オムツ転売こじきでお小遣い稼ぎする方法?”

  1. 名無しのリーク より:

    香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

名無しのリーク にコメントする

このページの先頭へ