【ヤフオク上級者】キーワード戦略と付加価値で稼ぐ方法。

にの君です。

今日は、ヤフオクに特化した

転売ノウハウをお話したいと思います。

Amazonの相乗り出品に疲れた人、

メルカリ等のスマホアプリで

商品をたくさん売りさばいているが

他に販路が欲しい人は

 

是非、今回の「ヤフオク転売上級者」

から、その転売方法を真似して

独自性の高い商品ページと

「キーワード戦略」を学んで

ヤフオクへの売り上げを加速させて

もらえればと思います。

 

ヤフオクと言えば、国内最大の

オークションサイトで

知る人ぞ知るというか、Amazon転売や

海外輸入をやっている人なら

少なからず「サブメインプラットフォーム」として

活用しているオークションサイトになります。

 

近年、Amazonの圧倒的な集客力と

販売力で、Amazonがメイン販路になり

Amazonのみの収益に頼っている人も

少なくないみたいですが

それと併用してヤフオクを使っている人や

今回例に取り上げさせてもらう

「ヤフオクメインの上級者」の方は

皆がヤフオクに注目していない中で

ヤフオクで鬼稼ぎしているというのが実状になります。

 

ただし、ヤフオクの活用というのは

登録から出品まで比較的に

誰でも簡単にできてしまうため

言うまでもなく「参入障壁」がかなり低く

売れる商品というのはすぐに真似されてしまいます。

 

これが、ヤフオクがイマイチ注目されていない

要因の一つにもなっています。

ですが、ヤフオクも「やり方しだい」では

膨大な利益を生み出してくれる

メインプラットフォームになりえます。

 

今回は、あるパワーセワーの出品ページから

例をあげて「ヤフオクで稼ぎ抜く方法」

というのを詳しく解説していきたいと思います。

 

今回例にあげるセラーは、

実は僕が2年ほど前から目をつけているセラーで

IDをメモしてその「特殊な販売戦略」を

昔からずーっと研究してきてました。

(ストーカーみたいですよね笑)

 

このセラーから学ぶ事というのは

本当にたくさんあり、

このセラーの戦略こそが

CtoCで稼ぐための「正解例」と言っても

過言ではありません。

 

では、そんな模範のような

パワーセラーの狡猾的なテクニックを見てみましょう。

 

ヤフオクで稼ぐための「キーワード誘導戦略」

 

まずは、自分のショップ(出品ページ)に

膨大なアクセスを集めるために

かなり工夫をこなしています。

 

商品の販売率をあげるためには

当然の事ながらそのページを見るお客さんを

増やすための「集客」に力を入れるのは

商売の鉄則というか、原理原則的なお話になります。

 

 

 

今回、引き合いに出すこの

パワーセラーが現在進行形で

出品している出品商品一覧を

キャプチャーで撮影したのですが

スクリーンショット 2015-11-27 2.36.20

 

 

実際のところ利益がとれているのか

どうかというのはわかりませんが

恐らくブランド名と販売値段を見てみると

さほどこの商品では儲かっていないように思います。

 

INGNIというブランドなのですが

女性なら必ずと言っていいほど

誰でも知っているような認知度の高い商品になります。

 

このセラーがやっているのは

「捨て商品」と言って

キーワードから自分のショップに

アクセスを集めるための商品を

わざと出品しています。

 

要するに、需要の高いキーワード(ブランド名)

で自分の商品ページにアクセスを集めて

他のノーブランド商品を買わせるという戦略ですね。

 

これを使えば、実際にノーブランド商品に

ブランド名を入れなくても

INGNIに興味のある(INGNIに系統が似ているファッション)

ユーザーというのが、このショップの

商品一覧をかなり高確率で目にする事になります。

 

そこにまた一工夫入れるために

このブランド商品の商品ページには

しっかりと、出品商品ページ一覧へ

誘導する文言が入っておりました。

 

スクリーンショット 2015-11-27 2.43.48

 

「出品者のその他のオークション」から

商品ページ一覧へ飛べる事をしっかりと明記して

顧客を明確に行動させる仕組みと

 

同梱する事によって送料が安くなる

という事を想像させるテクニックが盛り込まれてます。

(実際の所はわかりませんが、恐らく同梱する事によって

送料を安くしてくれるはずです。)

 

何気なくブランド商品を見に来ただけなのに

気づいたら自分が欲しいような商品と

似た系統のノーブランド商品が

格安で出品されていたら、購買率も格段にあがるでしょう。

 

ましてや、ブランド品の値段と比較すると

やはりその服の相場も安く感じれますから

余計にその「購買心理」は強く駆り立てられるはずです。

 

このセラーはキーワードからのアクセス集めと

商品の比較からかなりの数の

商品数を毎月販売しています。

 

そしてもう一つが

付加価値をつける事によって

相場より高く売るテクニックを用いてます。

 

同一セラーで、中国の

ノーブランド商品を出品している

出品ページを見てみると

 

pqow2009-img600x447-1447576981bfhkxr19909

 

恐らく自社で撮影しているのですが

モデルが着用していない割に

高価に見えるように撮影できていると感じませんか?

 

実はこれ、商品自体はノーブランド

なのですが、写真に一緒に写っている

ハンガーとカバンはシャネルのロゴが入ってます。

 

ブランド品と一緒に撮影する事で

そのブランド品のイメージをうまく

商品にすり替えているのがわかりますよね。

 

権威の引用とも言うのですが

要するに回りにブランド品があれば

その商品自体もどうしても高級に見えてしまうという事です。

 

どれだけ素性の知れない人でも

初対面で高級ブランド時計をつけていたら

勝手に「この人金持ちなんだろうな」と思うでしょう?

この、権威の引用のテクニックを

商品ページに盛り込んで商品画像から

架空の「付加価値」をつける事によって

販売単価をあげているという事です。

 

また、この自社撮影画像を使う事によって

ライバルが画像検索をできなくなりますから

このセラーはヤフオクで一人勝ちできている

という事になります。

 

ここまで作り込んでいたら、

もはや初心者の方に参入の余地はありませんよね。汗

 

ただ、これは初心者でも

経験がない人でもここまで商品ページを

作り込んで販売する事ができます。

 

商品の撮影は、代行業者か

もしくは専属でモデルを使って格安で

請け負ってくれるような所が

捜せばくらいでもでてくるので

そのような「アウトソーシング」

する事によって、上級者に負けない

販売戦略を取り込んで欲しいと思います。

 

僕自身も、撮影の技術というのは

全くありませんので、新規出品をする際は

かならず外注さんにお金を払ってお願いしております。

 

面倒だと感じるかもしれせんが、

面倒だからこそ「参入障壁」が生まれ

ライバルが真似できなくなる、もしくは

真似をするのが嫌になる、そんな商品ページを

作り上げる事ができるのです。

 

上級者と言っても、こういった稼いでいる人たちは

その面倒な事をただただ愚直にやってのけた

だけの人たちです。

 

かならずあなたにも、このような

商品ページと販売戦略を取り入れれば

まだまだヤフオクだけで稼ぐぬく事ができる

ようになりますから、是非取り組んでみて下さい。

 

それでは。

 

 


 

 

ご購読頂きありがとうございました。

当ブログ限定の日刊メルマガを発行しております。

表ではお話できないような

有料級のお話をメルマガでさせて頂いております。

 

僕のメルマガに登録してもらえれば

 

・利益率60%超えの販売方法とは?

・永続的に中国輸入ビジネスで稼ぐ方法とは?

・OEM.本格的な物販について

・ブランドやメーカーの欧米輸入について

・せどり、電脳せどりで稼ぐ方法とは?

・本当に優良な転売ツールとは?

・最も効率的な無在庫販売のやり方とは?

・タイムリーな儲かる商品を知りたい。

・フリマアプリで300万円以上稼ぐ方法とは?

・輸入ビジネス儲かる商品リスト100個

・フリマアプリ自社開発ツール

・物販を自動化するアウトソーシングとは?

 

 

上記した内容を日刊メルマガでお届けします。

メルマガ登録は以下よりお願いします。
転売月収200万円稼ぐ裏メルマガ

One Response to “【ヤフオク上級者】キーワード戦略と付加価値で稼ぐ方法。”

  1. […] ・ヤフオク上級者向けのキーワード先着と付加価値について。 […]

転売ビジネス無料講座 | 副業を超える転売ビジネスを追求する  にコメントする

このページの先頭へ