【不可能?】Newホームセンターせどり、大藤伸栄さんレビュー。

にの君です。

スマホアプリを使った転売ビジネスブームの真っただ中ですが、infotopでは

ちらほら「せどり」に特化した情報商材がまずまずの人気を誇っているようです。

 

いまだにこのような、何年も前からある「せどり」というビジネスモデルに

情報商材としてお金を投資して何か真新しい情報が得られるのかどうかと考えると

かなりハードルが上がるかと思いますが、果たして大藤伸栄さんの

「Newホームセンターせどり」はどうなのでしょうか。

 

実際に購入してみて中身に一通り目を通してみましたので、

レビューしていきたいと思います。

 

大藤乃伸栄さんのNewホームセンターせどりのレビュー

http://homecenter-sedori.com/

価格

8,480円

 

PDFの教材で107ページあるnewホームセンターせどりの教材の第一印象としては

 

せどりというビジネスの仕入先を「ホームセンター」に絞っただけ。

 

という印象を強く受けました。

情報商材のボリュームとしては107ページもあれば、まあ「少々多い」量だと思いますが

107ページ全てに目を通して、終始せどりに関しての初歩的な情報しか得られない。

はっきり言ってしまえば、自分には必要の無い情報商材でした。

 

全くのせどりの初心者、もしくは全くのネットビジネス初心者には

手取り足取り説明されているという点からは丁寧で良心的な教材。

 

そう言えるのかもしれませんが、もし、あなたがこのnewホームセンターせどりに

せどりに関しての「新しい情報」を期待しているのであれば

その期待を裏切るような、そんなありきたりな内容になっているというのが率直な感想になります。

 

個人的には、せどりというビジネスモデル自体が「労働型」の

時間と労力を切り売りするビジネスモデルなのであまりオススメはできないのですが

newホームセンターせどりのキャッチコピーにあるように

「家事の合間」や「仕事帰り」にでも

取り組めるような、手軽に取り組める内容であれば実践しても面白そうだそ思いますが

 

newホームセンターせどりの中身を見てみると明らかに従来のせどりとなんら変わり無い

完全に労働型のビジネスモデルである。と言えます。

 

newホームセンターせどりのレターに載せられていた実際の仕入れの画像を見てみると、

かなりの量の商品を買い込んでいますが、このような量の商品を「仕事帰りに」となると

仕入れのリサーチや、自宅まで持って帰る手間を考えるとやはり「しんどい」と思います。

 

以下がセールスレターの一部の画像ですが

 

スクリーンショット 2016-04-11 19.50.52

 

手ぶらで休日に取り組むのならまだしも、これらのリサーチと運搬を

全て一人で行うと考えると、とてもじゃないですが「楽々と稼げる」とは言えません。

 

これらの大量の商品を、近場のホームセンターから毎回間違いなく

仕入れれるのであれば8,480円という情報商材の金額の元をとれると思いますが、

いかんせん、せどりは「場所」に左右されてしまうビジネスモデルですので

そこら辺の条件的を考慮しても、価格に見合わ無い情報かと思います。

 

また、newホームセンターせどりに書かれているような

週に1回の仕入れ、月に換算して4回の仕入れで、newホームセンターせどりの

販売者の大藤伸栄さんと同じような実績を出すのはかなり難しいかと思います。

その証拠に、大藤伸栄さんのAmazonの報酬画面にもあるような

 

スクリーンショット 2016-04-11 19.49.29

 

 

月の注文商品数が500個、もし、週に1回で月に4回の仕入れで

この商品数を仕入れるとなると1回の仕入れに100個近くの商品を

リサーチして仕入れるという計算になります。

 

このように、せどりというのは物理的には利益が簡単に出せるような

そんな初心者向け向けの仕組みのビジネスモデルなのは間違いありませんが、

それらを現実的に考えると1回の仕入れで膨大な数の商品の仕入れを要します。

 

その現実的な部分と向き合ってみて、それらの面倒な作業を効率化できる

「新しい情報」があるのなら良いのですが、一番重要視されるその点の

効率化や作業の簡略化の部分が、このnewホームセンターせどりにはありませんでした。

 

時間と労力をかければ、物理的には利益があがるビジネスモデルなので

今ではネットでせどりに関しての情報は無料でごまんと公開されております。

 

そんな無料で手に入るレベルの情報と、このnewホームセンターせどりの中身には

さほど大差ないという感じがしましたので、時間と労力をかけれる方には

newホームセンターせどりで「実践的な情報」は得られますので

そのような方には向いているのかもしれません。

 

せどりは商品のジャンルがかなり広くホームセンターに売っている物でも

Amazonと実店舗で利益がとれる商品が数多くあるのは確かですが、

newホームセンターせどりのセールスページには不可解な点が見受けられました。

 

それが、セールスレターの一部のいわゆる「実際に売れた商品」の一部なのですが

その一部の中の一つの商品が、本当に売れる商品なのかどうかAmazonで調べたところ

全くもって「売れる気配のない」そんな低ランキングの商品ばかりでした。

 

その一部がこちら

 

スクリーンショット 2016-04-11 21.23.46

 

この商品をAmazonで検索してみると・・・。

 

 

スクリーンショット 2016-04-11 19.47.34

 

 

ホーム&キッチンでのランキングが216,759位。

お世辞にも売れているとは言えない商品です。

 

Amazonで販売したことがある方ならこのランキングの数字を見て

ピンとくると思いますが、一般的にAmazonの大枠のランキングでは

1万位以上の物は全く売れ無いとされています。

 

わざわざ、そんな売れてい無い商品を、大事なセールスレターの

アピールポイントで公にしますでしょうか。

僕であれば、ノウハウに自信があれば実際に利益がとれる商品、

そして実際に「売れる」人気商品を、このような実績として記載しますが・・・。

 

newホームセンターせどりのノウハウが良い悪いは別としても、このような

「低ランク商品」を仕入れるのは、価格差がどれだけあったとしても

不良在庫としてあなたの利益を圧迫してしまう要因となってしまうので

絶対にこのような売れない商品を仕入れてはいけません。

 

newホームセンターせどりのセールスページで明記されているような

仕入れられる店舗が全国に4500店舗あったとしても、それらの店舗から

 

「利益がとれて」

なおかつ

「売れる商品」

を見つけることができなければ本末転倒なわけですから。

 

この点は、「ホームセンターのみ」に仕入先を固執する必要もありませんから、

ホームセンター以外からの仕入れも検討してみてもいいかと思います。

 

いずれにしても、せどりはかなり時間と労力もかかりますし、

リサーチにも「スキル」が求められますので、

もしあなたが今、時間と労力とスキルを要しないビジネスを

お探しでしたら、こちらのツールを見ておいたほうがいいかと思います。

 

フリマアプリで300万円稼いだツールはこちら

 

このツールであれば、せどりのように自宅から外出することなく、

高利益率で、しかも無在庫で販売して稼ぐことができます。

 

以上、newホームセンターせどりのレビューはここまでとさせて頂きます。

購入を検討しておられる方は一度、ネットでせどりを検索すれば

嫌というほど無料で情報が得られるので、一度検索してみてもらえばと思います。

 

それでは。

 

 


 

 

ご購読頂きありがとうございました。

当ブログ限定の日刊メルマガを発行しております。

表ではお話できないような

有料級のお話をメルマガでさせて頂いております。

 

僕のメルマガに登録してもらえれば

 

・利益率60%超えの販売方法とは?

・永続的に中国輸入ビジネスで稼ぐ方法とは?

・OEM.本格的な物販について

・ブランドやメーカーの欧米輸入について

・せどり、電脳せどりで稼ぐ方法とは?

・本当に優良な転売ツールとは?

・最も効率的な無在庫販売のやり方とは?

・タイムリーな儲かる商品を知りたい。

・フリマアプリで300万円以上稼ぐ方法とは?

・輸入ビジネス儲かる商品リスト100個

・フリマアプリ自社開発ツール

・物販を自動化するアウトソーシングとは?

 

 

上記した内容を日刊メルマガでお届けします。

メルマガ登録は以下よりお願いします。
転売月収200万円稼ぐ裏メルマガ

One Response to “【不可能?】Newホームセンターせどり、大藤伸栄さんレビュー。”

コメントを残す

このページの先頭へ