なぜ、転売ビジネスのみでは「失敗」するのか。

 

 

先にお話しした挫折者の共通点として、ノウハウにだけに

依存するという傾向をあげましたが、転売ビジネスのみに固執する事もまた

先の永いビジネス人生の中では失敗に終わる傾向にあります。

 

 

というのも、月収100万超えプライヤーの多くが

自身の経験を元に情報発信をしている事がわかると思います。

 

 

それは僕もしかり、逆を言えば転売ビジネスで稼いでいる人間は

転売ビジネス意外のビジネスにも手を出している。というのが共通してあげられます。

 

 

結局の所、上を目指し続ける志を持っていなければ

成長し続ける事はできないですし、

 

 

成長が止まる事は、イコール「死」ですから

一つのビジネスを成功させるだけで満足してはいけません。

 

 

また、お金が自動で生まれる仕組み、自分が働かなくても利益が生まれる

「何か」を持っていなければ必ずや頭打ち状態となってしまいます。

 

 

自分が病気した時でも、何かしらの理由で自分のメインアカウントが削除されても

それでもひとまずは焦る事なく余裕をもてるほどの

キャッシュポイントをいくつか持っておくべきです。

 

 

僕にしても、事業としては幅広くそのキャッシュポイントを持っています。

・転売ビジネス

・コンテンツ販売

・ライティング代行

・MLM

・派遣事業

 

 

これらがメインの収益となっております。

しかし、これらをあなたがいきなり真似する事はできませんので

 

 

まずは転売ビジネスを安定させたのちに検討していくという形でも構いません。

 

 

もし、あなたが転売ビジネスで月利100万、200万と

安定して稼ぐ事ができたとしても、決して慢心してはいけません。

 

 

真の豊かさというのは貯蓄の額ではなく、このように

キャッシュポイントとなる資産を複数持っている事です。

 

 

1つのビジネスだけに執着していては必ず

そのビジネスに危機が訪れたり、限界が見えてきます。

 

 

転売ビジネスにしても、僕個人が一人でだせる利益の限界が

200万ほどだと感じた時点で、僕はブログ運営して

情報発信する事を決意したのです。

 

 

もちろん、個々によって戦略は違いますので、

一人で1000万稼ぐ人もいますし、ひとつのビジネスモデルを

とことん伸ばしていくという形でも良いと思います。

 

 

ですが、僕が見てきた多くの失敗者の共通点は一つのビジネスを

成功させる事で慢心してしまい、そこで成長が止まってしまう事だったのです。

 

 

複数キャッシュポイントを持つ事も考えず、余裕ある生活を

していたらいつしか破産していた。というオチが待ち受けているのです。

 

 

いずれにしても、今の段階であなたが真剣に考える事ではなく

あくまでも目の前の転売ビジネスを成功させた先にある考え方

ですので、今は頭の片隅に置いておく程度で大丈夫です。

 

 

ですから、まずは転売ビジネスで月収100万、200万の

大台へいくための具体案を見て、あなたの転売ビジネスを成功させましょう。

 

 

講義5

今すぐ転売ビジネスで月収数百万円のステージへ。

 

 

基礎的なお話しから具体策までをシェアする

裏メルマガはこちら

 

 

 

One Response to “なぜ、転売ビジネスのみでは「失敗」するのか。”

他者を圧倒する転売ビジネスとは。 | 副業を超える転売ビジネスを追求する  にコメントする

このページの先頭へ